2019年02月24日

万回ファイター【トメキチコラム#11】

長いようで短かった万回ファイター。

 

終焉の時が近付いて参りました。

 

気がつけばここまで10万回と云う途方もない回数をブン回し、身も心もガッツリ鍛えられました。

 

自分には勿体無い素敵な仲間。

 

そしてかけがえのない体験。

 

一回レバーを叩く度、確実にお別れの時が迫って来る実感。

 

この11戦目は達成感と寂しさが入り交じった、何とも言い難い想いが心を締め付ける一戦。

 

勝利などは最早心の片隅にもなく、感慨深さのみがレバーを叩きストップボタンを押す原動力となっており、この職業の原点を改めて知るキッカケとなりました。

 

毎回終わる度に「暫くスロットを打ちたくない」と云う気持ちに押し潰されながらも、気が付くと普通に打ってしまっている。

 

ジャグラーの安心感も再確認。

 

兎に角この万回ファイターは色々なことを再び思い出させてくれる素敵な時間だった、と云うことに、11戦目で漸く気づくことが出来ました。

 

残すはあと一戦。

 

この万回ファイターで出会った素晴らしい仲間達と、12万回転目を目指します。

 

次回、最終戦。

 

お見逃しなく。

このページをシェアする

Twitter

関連記事

協力チャンネル